超高級店|レストランウェディング

レストランウェディングの超高級店とはどのようなレストランの事を言うのでしょうか?実はレストランウェディングの超高級は探すのが難しいのです。

超高級店は大々的に広告を出したりしていない事が多く、知る人ぞ知るレストランだったりします。

例えば有名なお店で言えば恵比寿にある「ロブション」誰でも知っているレストランの超高級店です。実はロブションでも結婚式はできます。

施設の見た目も立地も最高級のレストランです。既にハウスウェディングのレベルを超えています。こうなるとレストランウェディングとは言えリーズナブルな価格になるわけがありません。

超高級店の場合には「ブランドイメージ」があります。

勿論、超高級店以外のレストランにも「ブランドイメージ」はあります。しかし、超高級店の場合には列席のゲストの期待度も高く「期待以上のサービス」を求めるゲストも珍しくありません。

例えば、ウェディングプロデュース会社がイメージに合わない花をウェディングに用意したとします。「新郎・新婦が良いなら問題なし」となるのは高級店まで。

超高級店ともなれば、イメージに合わない花を作る花屋さんは取引をしてくれません。それどころか、そのようなプロデュースをするウェディング会社は超高級店を使うことすらできません。

私が結婚式の現場で働いていた際にとある高級店の総支配人がプロデュース会社のスタッフへ気遣いが足りないと注意しているシーンをよく見かけました。

その総支配人が言うには、結婚式でゲストに悪いイメージを持たれるといくらプロデュース会社の責任だったとしてもお店のイメージに悪い印象が出てしまう。だからパートナーとしてはしっかりして欲しい!という事でした。

とても顔の怖いおじ様でしたが、言っている事は筋の通った方でした。

これがレストランウェディングの超高級店になります。

サービス・雰囲気・費用どれをとっても超一流です。レストランウェディングの最高峰になります。

このようなレストランでウェディングをお考えの場合にはお店に常駐するウェディングプランナーにプロデュース会社を依頼する事が正解です。

費用を気にする方は超高級店には向いておりません。

超高級店でのレストランウェディングはそのレストランの料理の味をゲストの皆さんにも知ってもらい楽しい時間を過ごしたい。

「ウェディングの時間はお金では買えない最高の時間だから・・・」

と、本気で考えられたら向いていると思います。

そこまで、ちょっと厳しいと感じたら少し背伸びすれば手の届く「高級店」でリーズナブルなレストランウェディングで楽しいお時間をすごしましょう!

レストランウェディング|東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

モキチ結婚式 の詳細・お問合せはコチラから

挙式を重視している人|レストランウェディング
宴内人前式|レストランウェディングの挙式
当日までに全額振込みも避けたい
神前式とは | レストランウエディング
ゲストハウスウェディング
モキチフーズガーデン|神奈川人気レストラン情報