東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

ウェディング
プロデュース会社

基本知識をつけよう

レストランウェディングや会費制結婚式を行う場合にはウェディングプロデュース会社に依頼をする必要があります。ウェディングプロデュース会社とはどのような会社なのか?まずはご説明します 

新郎・新婦

ウェディングプロデュース会社に依頼と言われても・・・・不安です。プロデュース会社の仕組みを教えて!

プランナー

ウェディングプロデュース会社とは自社会場を持たなずに、ウェディングの内容のみプランニングする結婚式のプロ集団が集まる会社です。

新郎・新婦

特定の会場を持っていないという事は・・・「どこでも結婚式が出来る」という事ですか?

プランナー

はい。許可があれば基本的にはどこでも結婚式が出来る環境を整えてもらえます。

プロデュース会社の3つの特徴

自社会場を持たない

ウェディングのプロデュース会社は基本的には自社会場をもっていません。レストランなどと提携し、ウェディングを実施します

手配力が高い

ウェディングプロデュース会社はプランナー以外は外部提携しています。その為、手配力は高くあらゆるものを用意できます。

場所を選ばない

自社会場を持たないプロデュース会社ではあらゆる場所でウェディングを実施する事ができます。実力派集団です

新郎・新婦

それにしても、ウェディングプロデュース会社って沢山ありますね。選ぶポイントはありますか?

プランナー

はい。まずはプロデュース会社には大きく2つの種類があります。結婚式のプロデュースが得意な会社と結婚式2次会をプロデュースする会社になります。

新郎・新婦

結婚式のプロデュース会社と結婚式2次会のプロデュースで何が違うのでしょうか?

プランナー

大きな違いは使える会場が違います。2次会が得意なプロデュースではカフェやカジュアルなレストランが多く、ゲストとゆっくり楽しむレストランウェディングに適した会場がありません。

新郎・新婦

なるほど!レストランウェディングを考えたときは結婚式が得意なプロデュース会社に依頼する事が重要なんですね!

プランナー

はい。プロデュースはどこでも結婚式を作ってくれますが、結婚式をプロデュースする為には会場になる場所の「許可」や「契約」が必要です。結婚式専門店と2次会専門店では使える会場に違いがあります。

新郎・新婦

「許可」や「契約」・・・そうですよね。どこでも勝手に結婚式出来る訳ありませんよね。

プランナー

はい。レストランはプロデュース会社と提携契約をする事で「結婚式」を実施できるように整えています。その為、レストランウェディングをする際はプロデュースに依頼をする事になります。

プロデュース会社のウェディングプラン

新郎・新婦

結婚式専門のプロデュース会社だけでも沢山あります。会場以外でプロデュース会社の選ぶポイントはありますか?

プランナー

プロデュース会社の選ぶポイントは「ウェディングプランの差別化」にあります。

新郎・新婦

「ウェディングプラン」とはなんでしょうか?

プランナー

プロデュース会社の多くは、衣装・ヘアメイク・装飾(花)・音響・司会者など結婚式に必要なアイテムをひとまとめにしたセットを用意しています。これを「ウェディングプラン」と呼んでいます

新郎・新婦

という事は、プロデュース会社によって「プランの内容が違う」という事でしょうか?

プランナー

その通りです。プロデュース会社は自社会場を持っていません。その為、プランの作り方で他社との差別化を図っています。

新郎・新婦

じゃぁプロデュース会社を比べて「安い」プランを探せば良いって事ですね!!

プランナー

「安ければ良い」という探し方も1つあります。しかし、安いサービスには必ず落とし穴があります。よくあるパターンが装飾花が全部「造花」・・・結婚式のお花が造花はやはり見た目が悪すぎますよね・・・・このようなプロデュース会社に当たらないように、「自己負担0円!」「タダ」という金額を全面に出しているプロデュース会社には注意が必要です。

プロデュース会社にはウェディングプランがあります。ウェディングプランとはセット販売のようなイメージになります。ウェディングプロデュース会社は自社会場を持たない為、ウェディングプランに特徴を持たせて差別化を図ります。 東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

参考:会費ウェディングスタイル

新郎・新婦

すごい!このプロデュース会社さんのプランにはこんなに色々と含まれているんですね!

プランナー

はい。プロデュース会社にとってプランがお客様に提供される「商品」になります。内容(品質)と費用のバランスがとても重要です。「安くて悪い」ではダメです。「価格」も「品質」も「ちょうどいい」プロデュース会社を探すことが大切です。

会費ウェディングスタイル
プラン解説

レストランウェディングのプロデュース会社で人気の「会費ウェディングスタイル」のウェディングプランを例として解説していきます。東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

ちょうどいい結婚式

このプロデュース会社の特徴は「安価」でも「高級」でもない「ちょうどいい結婚式」をコンセプトに提案しています。品質に心配のない「ちょうど良い値段設定」って事のようです。

POINT
1

人数が増えると「お得」

ドレスは勿論、カメラマンやフォトアルバムなど人数が増える毎に様々なオプションアイテムがプレゼントされる仕組みなっています。これは嬉しいですね。

POINT
2

ホテル・ゲストハウスも使える

手配力も良いですね。ホテル・専門式場・ゲストハウスなども利用できるようです。その他、日産スタジアムでの挙式などもプロデュースしています。

POINT
3

持ち込み「割引」

会費ウェディングスタイルにドレスなどを持ち込みしても「持込み料金」などは取られません。それどころから「ドレス持込み費用」として総額費用から数万円の割引をしてくれます。

POINT
4

無料出張相談

会費ウェディングスタイルは無料出張相談をしてくれます。お二人のご都合に合わせてプランナーが最寄りの駅まで出張してくれます。平日のお仕事終わりでも自宅の最寄り駅で打合せできるのは助かります。

POINT
5

料金当日支払い・カードもOK

会費ウェディングスタイルでは「お申込み金5万円」のみ先払いとなっています。その他の費用は当日会費と合わせて支払う事ができます。自己負担分の現金のみ用意できれば結婚式が出来ますね!更にカード支払いもOK!ブライダルローンの提携もあるとの事!何も心配いりません。

POINT
6

新郎・新婦

会費ウェディングスタイルさんの「無料出張相談」って結構嬉しいサービスですね。自宅のある最寄り駅で打合せできるのは助かります。

プランナー

プランの充実も大切ですが、「支払い」についてもしっかり確認しましょう。「カードOK」「当日に会費と合わせて支払いできる」などかなり助かるサービスですね。

新郎・新婦

確かに・・・プロデュース会社の中には「当日までに全額支払って下さい」っていう所もある見たいだし・・・「それなら会費制でやる意味ないよな」って感じちゃいました。

プランナー

ウェディングプランの表面的な「安さ」にだけ目を向けてしまい、「支払い」や「品質」を見落としてしまうと後で後悔する事になってしまいます。十分に注意して下さい

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

気になるドレス

こだわりドレスは見つかる?

新郎・新婦

ところでプロデュース会社に結婚式を依頼する場合にドレスやタキシードはどうなるんですか?

プランナー

多くの場合、提携しているドレスショップがあります。そのショップで選んでもらう事になります

新郎・新婦

プラン中で選べるドレスの数は沢山ありますか?

プランナー

プロデュース会社によって違います。格安店などの場合、選べるドレスは数点しかない事もあります。

新郎・新婦

プランの中に気に入ったドレスが無い場合はどうしたら良いでしょうか?

プランナー

追加費用をお支払い頂きプラン外のドレスをレンタルする事はできます・・・。正直かなり高額になるケースがあります。多くのお客様は諦めてプラン内のドレスにするパターンが多いようです

新郎・新婦

そんなのは嫌です。ドレスは気に入ったものを着たい!!

プランナー

そうですよね。

プロデュース会社には「格安店」「高級店」「スタンダード店」と3つの価格帯があります。人気の価格帯は「格安店」0円・タダというキャッチフレーズがポイントになります。ドレスをしっかりと選びたい時は「格安店」を選ばない方がいいでしょう。

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

プロデュース会社は「格安店」と「高級店」に分類されます。「格安店」でドレスをレンタルすると選べるドレスの量が限定されていることがあります。結果的に多額の追加費用を支払う事もあります。「高級店」の場合にはドレスショップから「営業手数料」の支払いがある為、高額なドレスを勧められてしまいます。ポイントは「ちょどいい」設定のプロデュース会社の選択です

格安
プロデュース会社

選べるドレスの数が少ない事が多い。お気に入りのドレスを着る為には追加料金が必要。

高級
プロデュース会社

プランにドレスが含まれていない。紹介されたドレスショップの定価のレンタル料金で支払う

ちょどいい
プロデュース会社

プランにドレスが含まれており、選べるドレスの数も多い。人気ドレスショップと提携している

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

新郎・新婦

プロデュース会社は「安い」会社を選べばいいと思っていましたが、「バランスの取れた会社」が一番いいですね。

プランナー

その通りです。バランスはとても大切です。他の商品でもそうですが、「安くて良いかな」と思って買ったらすぐに壊れてしまったり、不良品が届いたり・・・こんな事なら少し高くても良い商品を買っておけば良かったと感じた経験があると思います。プロデュース会社選びも同じです

プロデュース会社
選び方まとめ

2次会の会社を選ばない

プロデュース会社には結婚式をプロデュースする会社と結婚式の2次会をプロデュースする会社があります。結婚式のプロデュース会社を選びましょう

価格だけで選ばない

「安さ」だけで選択しないようにしましょう。ウェディングアイテムの品質やプランナーの接客対応など含めてしっかり選択をしましょう。

支払い方法も確認

プロデュース会社への支払い方法の確認も忘れないようにしましょう。前日までに全額支払いという場合もあります。会費で支払える会社を探しましょう

ちょうどいい会社を選ぶ

プロデュース会社はバランスがとても重要です。価格と品質のバランスのとれた「ちょうどいい」プロデュース会社を探すことがポイントです。

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

新郎・新婦

プロデュース会社選びは本当に難しいですね・・・。でもプロデュース会社選びを失敗すると大後悔しそうだし・・・本当に悩みます。どこか、バランスの取れたプロデュース会社のオススメはありますか?

プランナー

実は、バランス重視のプロデュース会社はとても少ないのです。基本的には「安い」=「良い」と考えるプロデュース会社が多く、お客様も「安さ重視」のお客様が多いようです。その中でも、「会費ウェディングスタイル」さんだけは「ちょうどいい」をコンセプトにバランスを重視しながら頑張っています。おススメします!

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

湘南・茅ヶ崎エリアでガーデンウェディング!オススメ情報

シンボルツリー|レストランウェディング
サンシャインクルーズ・クルーズ|東京人気レストラン情報
第一ホテルシーフォート|ご祝儀制会場紹介
ミクニマルノウチ|東京人気レストラン情報
仏前式 | レストランウエディング
当日までに全額振込みも避けたい

東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版