シンボルツリー|レストランウェディング

シンボルツリーの下でのガーデンウェディングが注目されています。

Instagramを始めフォトジェニックな写真への関心が高まり、ガーデンウェディングでもシンボルツリーを生かしたデコレーションを取り入れています。緑に囲まれた開放的な空間をお二人のアイデアで個性的に演出する事がしやすい事も人気の理由です。

イメージしているガーデンウェディングは新郎新婦によって様々です。

ガーデンでどのような演出をしたいか。ガーデンでどのような装飾ができ写真を残せるか。

広さや使用できる時間など。

ガーデンウェディングの人気は

*開放的な雰囲気でアットホームなウェディングが叶う。

*グリーンや光を空の下で感じる事ができ、フォトジェニックな写真を残すことができる。

*ガーデンでしか叶う事のない演出ができる。

コロナ禍でガーデンウェディングがさらに注目されています。

それでは、シンボルツリーを使った演出はどのように取り入れる事ができるか紹介します。

◇シンボルツリーに見守られる中のガーデンウェディングでの演出

●挙式

人気の人前式をシンボルツリーの祭壇を祭壇にして演出。

シンボルツリーを中心にチェアを並べ、ツリーにはウェディングフラッグや白い布などを装飾して好みのコーディネートをする事ができます。

●ウェルカムスペース

フォトジェニックな写真の演出に。

フォトフレームを木に吊るしたり、ガーランドや電球を飾ってもオシャレになります。

シンボルツリーを囲んでウェルカムドリンクやフードを用意してフォトブースになるように装飾しても楽しめそうですね。

ナイトウェディングではランプをかけたり、ランタンやキャンドルで囲んだりするのもお勧めです。

◇どの会場がおススメ?

茅ケ崎にあるMOKICHI TRATTORIAさんでガーデンウェディングが叶います。

MOKICHI TRATTORIAさんのテラスには大きなメタセコイヤの木があります。

シンボルツリーでもあるメタセコイヤに見守られながらの挙式が叶います。

シンボルツリーを祭壇にした挙式は青空やグリーンに囲まれた開放的な空間で、バブルシャワーやバルーンリリース、フラワーシャワー等屋外ならではの演出も絵になります。

開放的な空間で、お二人好みのデコレーションと好きな音楽の中、大切なゲストと過ごす時間は格別です。挙式で必要なマイクや音楽を流す音響機材は別途手配が必要になります。

広い空間になりますので、接続の準備などもありますので事前に対応できるプロデュース会社に依頼をされることをお勧めいたします。

レストランウェディング|東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

モキチ結婚式 の詳細・お問合せはコチラから

受付アイテム| 結婚式演出
会費金額は2万円が理想|レストランウェディング
高級店|レストランウェディング
メイヤーライニンガーチャペル|ご祝儀制会場紹介
東京格安挙式 | 格安挙式プランは何故激安?
超高級店|レストランウェディング