1日中貸切りにしたい人|レストランウェディング

レストランを1日中貸切りにしたい方はゲストハウスウェディングをお勧めします。まずレストランを1日貸切りにするには多くの金額が必要になります。

レストランの営業は2部制

レストランを1日貸切りにする為には営業保証をしなくてはなりません。レストランの営業はランチタイムとディナータイムの2部制となっている店舗がほとんどです。仮に1日貸切りで利用しようと思ったら1日分の売上を保証する必要があります。これを貸し切り保証金額と言います。

レストランは時間制で貸切る

レストランウェディングでレストランを貸切る場合にはランチタイムで貸切りするかディナータイムで貸切りにするかの2択になります。ランチタイムで貸切りにした際にはディナーが始まる前までに完全撤収する必要があります。もし、ウェディングの時間が延びてしまいディナータイムに支障をきたす場合には追加料金を支払う事になる場合もあります。また、ランチタイムとディナータイムでは最低保証金額が違います。お店に確認しましょう。

まとめ

レストランを借りて行うレストランウェディングの場合にはランチタイムの時間を借りてウェディングを行う事がほとんどです。午前中から15時くらいまでの貸切りが平均的な時間になります。もし、1日中貸切にしたい場合は多くの金額を支払い利用させてもらいましょう。

ゲストハウスウェディングであれば1日1組という会場もあります。もし、どうしても完全貸切が良い場合にはゲストハウスウェディングがお勧めかもしれません・・・。ただゲストハウスは価格が高いのでレストランを貸し切りにした方が安いかもしれませんね。

ご予算の出せる方はプロデュース会社へ相談してみると良いかもしれません。良い方法が見つかると思います。

レストランウェディング|東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

モキチ結婚式 の詳細・お問合せはコチラから

申し込み後に会場見学はNG
レストランウェディングは食事を出す事がメイン
ダンゼロ|神奈川人気レストラン情報
高級感にこだわる人|レストランウェディング
乾杯発声者くじ引き|結婚式演出
ウェルカムボード | 結婚式演出