司会者| 結婚式演出

結婚式の司会は会場の雰囲気と進行を担う大切な役割になります。

司会をプロか友人に依頼するか迷われる方もいらっしゃると思います。これまでは式にゲストとして参加してくれる友人や知人、兄弟に司会をお願いする事も多かったようですが、近年ではプロの司会者に依頼する傾向にあります。

◇司会をプロに依頼する理由

プロに依頼するほとんどの方は結婚式のプランや見積に組込んである会場手配の司会者になるかと思います。

プロ司会者のメリットは

●司会経験上スタッフ間の連携がとりやすくスムーズに進行が進んでいきます。

●タイムスケジュールが決まっていますので必ず終了時間までに全てのプログラムを滞りなく進めなければなりません。経験豊富なプロの司会者であれば、打ち合わせの段階で時間に余裕があるかを事前にシミュレーションし、より良い提案をする事が出来ます。打合せの段階で新郎新婦からヒアリングしていた情報を引き出しにしてとっさの判断でコメントをプラスしたり場の雰囲気を盛り上げてくれます。

●進行を滞りなく進めていくために新郎新婦から言いづらい事を司会が言葉を選んで伝えてくれます。コロナ禍でのお願い事なども司会を通してコメントしていただくと雰囲気を壊さずに伝わる事でしょう。

 ●イメージ通りの結婚式になるように打合せで希望をしっかりヒアリングしれくれます。

コンセプトや希望はもちろんのこと、伝える事で司会者の言葉選びも変わりますのでできるだけ具体的に打合せをする事が出来ます。

友人や知人にお願いするとぐっとアットホームな雰囲気になります。新郎新婦を良く知っているからこそ出せる空気感が魅力的ではありますが、負担が大きい事から近年ではあまり見られなくなりました。

プロではありませんので言い間違いや進行がスムーズに進まない、アクシデントがあった際の対応などがうまくいかないなどがあります。打合せでもどこまで準備をすれば良いかも見えづらいので、台本を作っておく必要があるなど司会を依頼された人も新郎新婦の負担も大きくなってしまう事や責任感などから依頼が少なくなってきたと言われています。

◇打合せが大切

自分達らしい結婚式になるように司会者との打合せはとても大切になります。

どんな結婚式にしたいかをはじめにきちんと伝えましょう。乾杯やスピーチのゲストのお名前や肩書き・関係性なども間違いのないように確認が必要です。

プロフィールは司会からの紹介であればお二人の情報を詳しくお伝えし、なれそめや紹介してほしい人など、触れて欲しくない事などもしっかり確認しておくとよいでしょう。

他にも結婚式の準備でお手伝いしていただいた人や手作り品の紹介、注目してほしいアイテムなどもお話しておくことで状況にあわせて紹介していただけます。

レストランウェディング|東京・神奈川・千葉・埼玉|首都圏版

モキチ結婚式 の詳細・お問合せはコチラから

映像業者| 結婚式演出
東京格安挙式 | 格安挙式プランは何故激安?
レストランウェディング
沢山余興をやりたい人|レストランウェディング
高級店|レストランウェディング
ファーストミート | 結婚式演出